住所東京都豊島区要町3-10-7
乗降客数29,770人 (平成18年一日平均)
乗換え● 有楽町線・副都心線


 



小竹向原〜池袋間は有楽町線と副都心線の併走区間で、
隣の要町駅と共に、相互の乗り換えが可能です。上の階が有楽町線、下の階が副都心線となっています。

開業当初は、上下のホームを結ぶ連絡用の階段はあったものの使用されず、準備工事だけでしたが、
副都心線開業に合わせて使用を始めています。


有楽町線のホームはあまり広くありませんが、
副都心線ホームは障害物が少ないことから広々とした感じがあります。


駅の上には幹線道路が走り、近くは住宅街となっています。

なお、駅名は「せんわ」であり、「せんわ」と濁ると京王線の駅になってしまいます。
また、駅の住所は「千川」ではなく、豊島区の「要町」です。




駅構内図



駅設備


 ● 改札口 → 1箇所

 ● お手洗い → 1箇所(改札内)

 ● ATM → ゆうちょ銀行 (改札出て右側)




周辺施設案内

 ● ライフ (1番出口徒歩1分)

 ● 豊南高等学校 (4番出口徒歩10分)

 ● 都立千早高等学校 (3番出口徒歩7分)

 ● 都立豊島高等学校 (1番出口徒歩5分)





発車メロディー・構内放送

   有楽町線
   飯田橋・新木場方面
発車放送 現在は副都心線の乗換え案内が
この後ろに付きます。
接近放送 現在は「副都心線渋谷方面には参りません」の放送が後に付きます。
旧 接近放送 別の駅にて収録

   有楽町線
   和光市・東上線方面
発車放送 開業前に収録
接近放送  
旧 接近放送 別の駅にて収録

   副都心線
   新宿三丁目・渋谷方面
オン・ザ・コーナー 発車メロディー

   副都心線
   和光市・東上線方面
Good day 発車メロディー
接近放送  
接近放送(急行) 当駅通過





関連リンク

 「さようなら 旧サインシステム」特集へ
   これは副都心線開業時に変えられた各種看板の、変更前の画像を集めた貴重な写真集です。

 「副都心線Start!」特集へ
   これは副都心線開業に伴って起きた変化を徹底取材したものです。







千川駅探検



まずは有楽町線ホームの様子から

駅名看板です。




こちらは別の案内板




1番線、新木場方面ホーム




2番線、和光市方面ホーム




新木場寄りのホーム端部分です。




線路・列車と駅の壁が離れているのが特徴です。




その隔たりは小竹向原駅寄りのホーム端で、
かなりの広さになります。




2番線(和光市方面)から小竹向原方向に撮ったものです。
線路が左右に分かれていますが、列車は右にしか進みません。




有楽町線ホーム上のエレベーターです。




ドアの横にはこのような案内板があります。




こちらは一番要町よりの階段です。
これを下りると副都心線ホームです。




階段はかなり狭くなっています。
 




振り返るとこのような感じです。
かなりの閉塞感です。




降りるとこのような感じです。
 




今降りてきた階段です。




こちらはホーム要町寄りの様子です。




ここから副都心線ホームのご紹介です。




こちらはホーム壁面の様子です。




ホームのベンチです。




ホームの案内板です。




3番線、渋谷方面
 




4番線、和光市方面
ホームの小竹向原寄りはかなり広く、ゆったりしています。




副都心線ホーム中央にあるエレベーターです。




扉の横にある案内板です。




エレベーターの中の操作盤にも
副都心線の文字があります。




副都心線開業直前は
シールで隠されていました。




さらに以前は表示すらありませんでした。
 




こちらは有楽町線ホーム中央部分です。
副都心線ホームへつながります。




こちらを降りるとこのようになっています。




今降りてきた階段はこのようになっています。




こちらは一番小竹向原寄りの階段。
副都心線ホームへつながります。




仕切りです。建設当初は透明でしたが、
いつのまにかすりガラスになりました。




階段の途中です。
 




降りるとこのようになっています。
この部分はホームがかなり広めです。




改札口へ参ります。




反対側の階段です。




ホームへの階段です。




改札口の外には液晶ディスプレイが置いてあります。




改札内です。奥にはお手洗い。




改札口、中側から。




改札口を外側から




切符売場です。




切符売場の横には
ゆうちょ銀行のATMがあります。
 
 
 
 




このATMの隣には「おかし自販機」があります。

他路線ではあまりありませんが、
有楽町線では結構多くの駅にあります。

なぜか「お菓子」がひらがな表記で、字体もポップです。




1・2番出口方面




3・4番出口方面




それでは地上へ出ます。




地上へ出てきました。4番出口です。




こちらは営団地下鉄時代。
看板などが古いです。




地上と改札階を結ぶエレベーターもあります。




駅前の歩道は広いのですが、
自転車の数が半端な物ではありません。




駅の上には都道441号線(要町通り)が走ります。




駅の近くにはスーパーのライフがあります。




1番出口の近くにある交差点の名前は
なんと「”要町”三丁目」です
ちなみに駅の住所も「要町」です。







 ● 各駅案内へ

 ● ホームへ




SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO